亀丸です。

手相を見せてもらうとき、相談者さんの手のひらの開き具合だけでもわかることがあります。


「じゃあ、手を見せてください」

「じゃあ、手を見せてください」

こちらがそれだけ言っただけで、両手をパーンと出してくる人は「自己肯定力」が強い人なんだろうと推察されます。
自分に対して根拠のない自信がある。
それは悪いことではけしてなく、自己肯定力は、人間の基本能力のなかでもっとも大切な能力なんじゃないかと思います。

何も言わずに片手だけを出してくる人は、疑がり深い。
心理的に人を全面的に信用できないところがあるのでしょうね。

手を出す前に、「え、どっちの手ですか?」などと訊ねてくる人は論理で理解したい人でしょう。
まず理屈で納得してからじゃないと行動しないタイプです。

「あー、今、汗をかいていまして、あー、すみません」などと、あわてて手を拭いたりしてから出す人は、普段から気使いの人なのでしょう。
やさしくて付き合いやすい人です。
本人目線に立てば、「周囲からみた自分」というのを気にしすぎて疲れるところがあるでしょう。


手のひらが大きく開く人はポジティブ傾向

その出された手のひらの開き具合をみます。

手のひら全体を大きく開いた感じで出す人は、基本的に性格が元気ですよね。
ポジティブで、細かいことに気にしないところがあります。
身体が丈夫だからそういう性格になっていくのかもしれません。

逆に、指がくっつき気味で閉じた感じの人は遠慮しがち、ネガティブな傾向です。

表面上明るいキャラにみえる人でも、手の出し方が小さい人は頑張って明るく振る舞っている人なんだろうなあ、などとみてます。


手のひら開運運動

どうも自分はネガティブに考えがちだなという人は、この開運運動がおススメです。

単純に手のひらを、大きく開いて閉じる、思いっ切りグー、パーする──この単純運動をさらっと10回ぐらいやってみてください。

不安や緊張に襲われたとき、緊急でできる方法で、おまじない代わりに使えます。

youtubeの手相教室でもお話ししましたが、マジックで手相の線を書くなんかよりもはるかに、手のひらを開く運動のほうが開運効果があります。そんな単純なことで思うかもしれませんが、本当です。

<参考記事>
youbue 亀丸手相占い教室・マジックで線を書いたら開運するんですか?
https://www.youtube.com/watch?v=wQ73G8CPwVs


ジャッキー・チェンさんの手相

手のひらの開きが大きい人は、運動能力が高い傾向です。

手のひらは身体とつながっているのですから当然、指と指の間が大きく開く人は身体もやわらかく、運動能力も高いはずです。

とくに親指が大きく開く人は運動能力が高いとみてます。

写真はジャッキー・チェンさんの手相ですが、親指の開く角度が極端に大きいです。
120°近くまで開いています。
ジャッキー・チェンさんの手のひらは肉厚があって、線に力があり、エネルギーの強い手相です。

jackieteso




これはかなり極端に開く人で、普通の人なら頑張って90°も開けば十分でしょう。

鑑定で「手を見せてください」と言われて手のひらを出すとき、多くの人は親指をさほど開きません。
手のひらにくっついたような状態で出してきます。

その一方で、90°近くまで自然と開いて出してくる人もいます。
そういう人は、おそらく身体能力の高い人なんじゃないか、そんな風にみはじめます。




クリックをお願いします。




亀丸ブログも随時更新中!
http://ameblo.jp/kamemaru555/
kamemaruHP

大阪・アメ村(千里眼)で対面鑑定
電話占い(ヴェルニ)で、電話鑑定
<結婚・恋愛占い>
「いつ、どんな人と結婚するの?」など
驚かれるほど具体的にお伝えします。
<天職診断・転職相談>
お仕事のご相談、得意にしています。
あなたの強みをみつけます。
詳細は鑑定ページをご覧ください。