亀丸です。

2016年11月28日に『曜日占い 2017』全7冊を、amazonのkindleストアに揃って発売することができました。
なんとしてもこの日に売り出したかったのでよかったです。

キンドル版曜日占い7冊



というのも、亀丸は、ちょうど4年前2012年11月28日に紙の本で曜日占いの本を出しました。
『なぜ水曜日生まれは傷つきやすいのに 土曜日生まれを愛してしまうのか』

あれから4年。 もう一度ちゃんと自分の理想の曜日占い本を出したいなと思っていました。 シンプルなタイトルで、厳選された内容、そして曜日ごとの毎月の運勢などさまざまな楽しみ方ができる占い本。しかも安価。
そういう本を出したかったのです。

電子出版を思い立ったのは2か月前です

電子出版を思い立ったのは9月後半です。
それまで亀丸は一度も電子書籍を買ったことがありませんでした。

なので、まずは電子書籍そのものの研究から始めました。
スマホとタブレットにkindleのアプリを入れて、kindle paper whiteという専用の機械を購入。
kindle paper whiteの独特の反応に手こずりながら、いろんな電子書籍を購入し、自分で試してみて、電子書籍の世界に触れていきました。

そこから原稿作成、kindleの作成ソフトの勉強をはじめて、11月28日を目標に作業を続けてきました。
同時に、皆さんご存知のとおりyoutubeの亀丸チャンネルの動画コンテンツ作成もやっていたので、日々の占い鑑定と合わせると、この3か月ぐらい、ずっと何かの作業とコンピューターの勉強に追われていました。

なんとかたどり着けました。
ひとつの形にできてよかった。

すでにkindle本を購入していただいた方、本当にありがとうございます!
すごく励みになります。


多くの人にウケなくてもいい

ようやくほっとできるかなと思うのですが、12月中にkindleを2冊出す予定でいます。

占い本だけじゃなくて、今後は、自分が本当に書きたかったことも書いて出していきたいなと思います。
次回作は「縦書き」で出す予定にしております(現在、勉強中です)。

多くの人にウケなくてもいい──
占いの仕事に直接結びつかなくてもいい──
でも、どこかの誰かには面白いと思ってもらえるもの──

そういうものを書いていこうと思ってます。

それが、電子書籍ならではのメリットだから。



紙の本の出版というのは、多くの人にウケそうな企画じゃないと成立しません。
著者が有名じゃないと、なかなか企画が通りません。

というのも、紙の本は最低1万部は売れないと、採算がとれないからです。

今、紙の出版社はどこも売れ行きが大幅に落ちています。
10年以上前であれば、雑誌が支えて、本の文化を守っていました。
売れない本を出して赤字になったとしても、それを補えるほどの利益がありました。

今の時代、雑誌は本当に売れません。
これからも売れる見込みは全くありません。

そうすると、雑誌だけじゃなく、普通の本も存続が危ういのです。

もちろんすでに著名な作家や有名タレントの本は今後も出版されるでしょう。
しかし、確実に売れる見込みのない本を出せる余裕はもう出版社にはないのです。

これから先は、無名の人が出す本や、なんとなく面白いぐらいで書いた本はますます出版が難しくなるでしょう。

kindle出版01

だから、亀丸は電子書籍に移行しようと思います

だから、亀丸は電子書籍に移行しようと思います。

無名の人がなんとなく面白いぐらいで書いた本をどんどん出していこうと思っているのです。
電子書籍だったら1万部どころか、1部だってかまわないのです。

企画はいっぱいあるんです。
書きたいアイディアはいっぱいあるんです。

しかし、とてもじゃないけど、今自分が考えていることが1万部も売れるとは思えない……。
なので、そういう気持ちをずっと封印してきました。

今回、amazonで実際に発売してみるまではとても不安でした。
この2か月ぐらい作業を続けながら、無意味なことをやっているんじゃないかという気持ちがずっとのしかかっていました。

でもamazonのレポートで、自分の本を購入してくれた誰かがいることがわかったとき、ものすごく嬉しかったです。

もらえるお金はわずかです。
作業手間から考えたら人件費ではわりにあいません。
でも、確かな手ごたえを感じました。
自分以外の誰かが1人でも面白いと思ってもらえるのなら書いていきたいなと思えたのです。

このブログでも、自分が書いているものは、けして多くの人にウケるものではない、という自覚はあります。
もっとフツーの女性が喜びそうなことを書けばいいのに、とよく言われます。
その通りだと思うんですが、そういうのは得意じゃなくて、うまく書けないんです。私より上手にそういうのを書ける人は他にいると思います。

でも、迷いながら自分の感性のままに書いてきた文章を、時々「面白い」と言っていただける方がいらっしゃいます。
その言葉に励まされて、ブログなどを続けてきました。

今後もどこかの誰かに「面白い」と言ってもらえるものを、丁寧につくっていきたいなと思っています。



「曜日占い 2017」kindle(電子書籍)で発売開始!
全7冊で発売中!

曜日girlsのコピー
http://kamemaru.net/kindleyoubiuranai.html


☆『曜日占い2017』はamazonで「亀丸」または「曜日占い」で検索を。



クリックをお願いします。