占い師 亀丸HP/易占 易経 手相 曜日占い

「あなたに笑顔になってほしい」あなたが笑顔になれる方法を探します。
大阪・千里眼にて対面鑑定、電話占いヴェルニ、易占レッスンなど活動中。

占い師 亀丸HP/易占 易経 手相 曜日占い イメージ画像

手相

手相とは 「手相」は大学生の頃から見始めて約20年になります。本当に面白い占いですが、でも一番難しい占術だとも思っています。 実は、手相は、占いを信じてない方に人気があります。 それは科学的な根拠が少しは感じられるからなのでしょう。 手のひらの形、線の入り方
『手相とは』の画像

亀丸です。豊臣秀吉と徳川家康の手相とされる画像があります。秀吉は久能山東照宮、家康は日光山輪王寺に手形が保管されています。 こちらが豊臣秀吉の手相です。豊臣秀吉の手相の特徴は、中指の第一関節まで届く、長い運命線です。運命線とは、中央に縦に伸びている線のこと
『豊臣秀吉の手相、徳川家康の手相』の画像

亀丸です。手相は「指」からもさまざまな傾向が読み取れます。もっとも有名なものは、人差し指と薬指の長さの比較です。この話はわりに知られている話で、医学・生理学の分野からも語られます。「ほんまでっかTV」でも脳科学の先生が言及していました。とくに女性の指だと
『人差し指と薬指の長さの比較』の画像

亀丸です。感情線はその名のとおり「感情」の線と言われるだけあって、その人の性格や感情のあらわれ方とよくつながっています。他の主線(知能線や生命線)よりも手相占いをする際に解読しやすい線であり、まず最初に勉強するなら感情線から始めるのがいいと思います。では
『感情線の見方(1) 感情線が上がる/感情線が短い』の画像

亀丸です。感情線の線が薄めで細かい支線が多く出ている人は、良い風にいえば他者に対してよく気が回る人です。感情線の形はさまざまなので一概には言えませんが、基本的には他人の気持ちや視線を非常に気にするタイプです。この性格がうまくあらわれてくると、とても細やか
『感情線の見方(2) 感情線が薄めで支線が多い』の画像

亀丸です。感情線が大きく二股に枝分かれしている人は、変わり者というか、ユニークな人が多いですね。アイデアマンでいつも他の人が思いつかないようなことを探している。そういう人は「面白さの沸点が高い」んだろうと思います。普通の人が満足するレベルじゃつまらない。
『感情線の見方(3) 感情線が二股に枝分かれする』の画像

亀丸です。感情線が切れて2つに分かれているタイプの方もよく見かけます。といっても、切れている感情線というのはけっこう種類が多い。単純にいえるものではありません。二重感情線としてみたほうがいい形、金星環(敏感線)としてみたほうがいい形、変形マスカケとしてみ
『感情線の見方(4) 感情線が切れている』の画像

亀丸です。感情線の先端が小さく三股に分かれている人もいます。「感情線の見方(3)感情線が二股に枝分かれする」のタイプとは少し異なり、先端だけ3つに分かれている人です。私はこれがなんとなくポセイドンの三股の矛のようにみえるので、「ポセイドン型」と呼んだりし
『感情線の見方(5) 先端が小さく三股に分かれている』の画像

亀丸です。リクエストがあったので、タレントの鈴木奈々さんの手相を分析してみました。 身体能力が高い鈴木奈々さんをテレビでみていていつも思うのは、身体能力が高いことです。運動がかなり得意な人でしょう。この画像は、テレビで眼球トレーニングをしているときのものを
『鈴木奈々さんの手相──感情線の見方(7)』の画像

↑このページのトップヘ