占い師 亀丸HP/易占 易経 手相 曜日占い

「あなたに笑顔になってほしい」あなたが笑顔になれる方法を探します。
大阪・千里眼にて対面鑑定、電話占いヴェルニ、易占レッスンなど活動中。

占い師 亀丸HP/易占 易経 手相 曜日占い イメージ画像

易占い

亀丸です。たまに易に詳しい人相手に鑑定をすることがあります。その時に「その卦は○○と解釈するんじゃないんですか?」と訊ねられることがあります。「その卦は、別の先生は違う風に解釈してましたけど、どっちが正しいんですか?」と。えー、まず大前提として、ひとつひ
『「その卦は別の先生は違う解釈ですけど、どっちが正しいんですか?」』の画像

戦国武将にはそれぞれお抱えの易占のブレーンがいました。今回は、最後の将軍・足利義昭と易占の話です。義昭は織田信長を頼っていいかどうかを占い、地沢臨の五爻を得ました。
『足利義昭と地沢臨』の画像

亀丸です。誰の需要があるのかよくわからない、戦国武将と易卦シリーズです。戦国武将の多くは易占ができる者をブレーンにしていましたが、そのなかでも特に武田信玄はどっぷり易占にハマっていた武将です。武田信玄は易占を愛していた!信玄は、易占をこよなく愛していまし
『武田信玄と坤為地(前編)』の画像

武田信玄と易占のお話、その後編です。坤為地の卦辞「利は南西にあり。朋(友)を得る。北東に行けば朋を喪う」の部分に信玄は必ず気づいたはずです。でも、そこをあえて見ようとしませんでした。
『武田信玄と坤為地(後編)』の画像

亀丸です。今回の記事を加えて、「戦国武将と易卦シリーズ」3部作にしてみようと思います。足利義昭と地沢臨http://kamemaru.net/ashikagayoshiaki.html武田信玄と坤為地http://kamemaru.net/takedashingen01.html今回は毛利元就(もうりもとなり)編です。毛利元就は地水師
『毛利元就と地水師』の画像

亀丸です。易占い本レビューです。今回紹介する本は、昭和に出版された本です。1953年生まれの銭天牛先生が1986年に書かれた『すぐに役立つ 銭流「易経」』という本です。本の内容を一言でいうと、「昭和のオジサンによる、ひょうきん易占い解説本」です。 ↓商品リンクをク
『銭天牛『すぐに役立つ 銭流「易経」』書評』の画像

亀丸です。易占い本レビューです。勉強のできる人のノートは美しい。 『東大合格性のノートはかならず美しい』というタイトルの本がベストセラーにもなったこともありましたが、勉強のできる人のノートは情報が簡潔に整理されていて、どこに何があるかがすぐにわかるようにな
『マギー『もっともわかりやすい 易占い』書評』の画像

亀丸です。亀丸はダイス(サイコロ)を使って易占いをするのですが、最近「賽子(サイコロ)」という呼び方が気に入っています。※参考記事「ダイスで易占いをするやり方」ダイスより「賽子(サイコロ)」と呼びたい亀丸は少し前までわりと「ダイス」という呼び方をしていま
『賽子の「賽」はお賽銭の「賽」』の画像

亀丸です。2015年にタイのチェンマイに約4年ぶりに戻ったとき、ガラッと変わって好景気に沸いていました。観光が主要産業のチェンマイに、多くの外国人がやってきていたのです。チェンマイに殺到する中国人旅行者世界的に景気が随分と良くなっているのかもしれません。西洋
『ゲストハウス建設を占う』の画像

↑このページのトップヘ