占い師 亀丸HP/易占 易経 手相 曜日占い

「あなたに笑顔になってほしい」あなたが笑顔になれる方法を探します。
大阪・千里眼にて対面鑑定、電話占いヴェルニ、易占レッスンなど活動中。

占い師 亀丸HP/易占 易経 手相 曜日占い イメージ画像

易占い

亀丸です。易占の64卦は似たような意味になるものがありますが、それをできる限り区別して、それぞれに異なった意味を持たせておいたほうが、占いにキレが出ます。全64卦にバランスよく差をつけるせっかく64もの卦があるのですから、同じようなことを言ってしまってはつまら
『64卦をチューニングしておく』の画像

亀丸です。易占いの64卦をおぼえるとき、まず「十二消長卦(じゅうにしょうちょうけ)」からいくとおぼえやすいです。「十二消息卦」とも呼びます。十二消長卦は、一年の移り変わりを12の卦で表したものです。陽がだんだん長じていき、頂点に達すると、今度は陰が発してくる
『十二消長卦の解説01 坤為地から沢天夬へ』の画像

亀丸です。「十二消長卦(じゅうにしょうちょうけ)」は、一年の移り変わりを12の卦で表したものです。陰がだんだん長じていき、それが極まると、今度は陽が再び生まれる。陰と陽の循環の様子を表しているものです。乾為天から山地剥へ「乾為天」はすべて陽の状態です。「龍
『十二消長卦の解説02 乾為天から山地剥へ』の画像

亀丸です。易占の64卦は似たような意味になるものがありますが、それをできる限り区別して、それぞれに異なった意味を持たせておいたほうが、占いにキレが出ます。的中率も上がります。(参考記事)「64をチューニングしておく」水天需と山天大畜の区別先日の易占教室でお話
『水天需、山天大畜、水雷屯の違い』の画像

亀丸です。風天小畜の解釈です。 実戦で使える風天小畜のコアイメージ1風天小蓄のコアイメージ1は「ビミョーに手が届きそうで届かない」です。あと数センチで手が届きそう。力を入れてさらに腕を伸ばすけど、でも届かない。あなたは一所懸命にやっています。望んでいるもの
『『メルマガで学ぶ 易占い』 風天小蓄の解釈』の画像

亀丸です。 『易経』の言葉ではないのですが、「人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)」という言葉があります。 わりと知られている言葉ですが、ご存じない方も多く、お話をするとたいがい「それは面白い話ですね!」と喜んでいただけます。亀丸HPでは、これか
『人間万事塞翁が馬──天雷無妄』の画像

亀丸です。 徳川家康と易占いの話です。家康は易占で、関ケ原の合戦を占った徳川家康は、関ヶ原の合戦の前夜に占いをしています。家康は閑室元佶(かんしつげんきつ)という名前の易占い師を従軍させていました。元佶は易により、関ヶ原の戦いでの勝利を占ったと伝えらていま
『徳川家康は関ケ原の合戦前夜に易占いをした』の画像

亀丸です。 youtubeに「亀丸ちゃんねる」ができました。易占いや手相などの占いの解説や勉強法、亀丸独自のテクニックなどを惜しみなくお話しします! 易卦解説・雷山小過易占いの解説の動画です。今回youtubeにあげた「雷山小過」はプロの易占い師でも実は解釈に困る
『youtube易占教室 「易卦解説・雷山小過」』の画像

亀丸です。今回は孔子と易占にまつわる有名な説話を紹介してみます。火風鼎の4爻は不吉まず64卦の話をしてみます。64卦のなかに「火風鼎(かふうてい)」という卦があります。この「鼎(かなえ)」というのは、古代の祭礼で使われたと考えられる3本足の青銅器のことです。
『孔子と火風鼎』の画像

↑このページのトップヘ