亀丸です。

感情線が大きく二股に枝分かれしている人は、変わり者というか、ユニークな人が多いですね。
アイデアマンでいつも他の人が思いつかないようなことを探している。
そういう人は「面白さの沸点が高い」んだろうと思います。
普通の人が満足するレベルじゃつまらない。普通のことじゃ感情が沸き立たないのです。もっと新鮮なもの、驚くもの、珍奇なものじゃないと自分が満足しないんですよね。

そういう感情パターンで動く人は、妙なことに詳しかったりして、話しているととても面白い。こちらが興味を示すと、どんどん話をしてくれます。
このタイプの人はなかなか他人から理解してもらえないんですよね。面白さのポイントが普通の人とかなり異なっているので、他人は扱いがよくわからなかったりするのです。

感情線3二股

この形の感情線の人は性質的にアイデアマンなので、クリエイターや起業家が向いているでしょう。

参考例の写真の人は起業家です。
感情線だけでなく、いろんな線が分かれている人なのであらゆる分野に興味が向く人でしょうね。新しもの好きで、ユニークな発想ができる人でしょうから、ITなどの先端のビジネスには適正があるでしょう。
気をつけるポイントとしては、きっと「面白い」が優先する人だと思うので、どうしても銭勘定みたいなのが疎かになりがち。現実をみすえて、ダメなものはダメとはっきり忠告できる人がパートナーにいるといいでしょうね。




クリックをお願いします。