占い師 亀丸HP/易占 易経 手相 曜日占い

「あなたに笑顔になってほしい」あなたが笑顔になれる方法を探します。
大阪・千里眼にて対面鑑定、電話占いヴェルニ、易占レッスンなど活動中。

占い師 亀丸HP/易占 易経 手相 曜日占い イメージ画像

更新情報

亀丸です。7月の終わりころから9月の頭にかけて、もっとも暑い季節に並ぶのが桃です。スイカ以上に夏を感じさせてくれる果物かもしれません。「桃太郎」は桃が邪気を払う話古来より中国では、桃には邪気を払う(祓う)力がある、と考えられてきました。邪気は桃を恐れるとさ
『桃は邪気を払う(祓う)』の画像

亀丸です。 9月は梨の季節ですよね。今の時期にスーパーにいくと、梨が店頭にずらりと並べられています。今回は中国の梨の説話をもとに、占いとは何かについて少し考えてみます。 梨は東アジアのパワーフード 梨は、桃や柿とともに弥生時代から日本人が食べてきた果物だそ
『梨を切る夢の話──解釈を変えれば、運命自体も変わる』の画像

亀丸です。占い話というより、かなり歴史好きな人向けの話です。記事『徳川家康は関ケ原の合戦前に易占いをした』の中で、閑室元佶という易占が得意な僧侶を紹介しましたが、他にも徳川家康には易学に通じたブレーンがいます。西笑承兌(さいしょうしょうたい)という僧侶で
『家康のブレーン・西笑承兌』の画像

亀丸です。 徳川家康と易占いの話です。家康は易占で、関ケ原の合戦を占った徳川家康は、関ヶ原の合戦の前夜に占いをしています。家康は閑室元佶(かんしつげんきつ)という名前の易占い師を従軍させていました。元佶は易により、関ヶ原の戦いでの勝利を占ったと伝えらていま
『徳川家康は関ケ原の合戦前夜に易占いをした』の画像

亀丸です。兌為沢という卦の「兌」という漢字について考えてみます。兌は気持ちいいこと、楽しいこと。悦楽の「悦」にも「兌」が入っています。では、説明の「説」は? 言葉で気持ちよくなることです。
『説明の「説」は言葉で気持ちよくなること──兌為沢』の画像

亀丸です。東京・銀座で占い師勉強会を開催しました。女性5名、男性1名の計6名のプロの占い師の方に集まっていただきました。占い師としてどう相談者さんを見抜き、より良い回答ができるかをみんなで考えるセミナーです。
『8/26に東京で「占い師勉強会」を開催しました!』の画像

亀丸です。 『易経』の言葉ではないのですが、「人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)」という言葉があります。 わりと知られている言葉ですが、ご存じない方も多く、お話をするとたいがい「それは面白い話ですね!」と喜んでいただけます。亀丸HPでは、これか
『人間万事塞翁が馬──天雷無妄』の画像

亀丸です。 2016年7月26日に易占教室の第1期最終回となる講義をしました。計5回の授業を無事に終了することができました。5月24日の第1回目の授業に集まっていただいた3人の生徒さん全員に修了証書をお渡しすることができました♪ お疲れ様でした。占い教室第5回目の授業
『占い教室第1期、無事に終了しました♪』の画像

↑このページのトップヘ